リボンレイ編み方価格表_ルイヴィトン長財布 リボンレイ編み方通販|リボンレイ編み方好用嗎 WILLKOMMEN


2015-01-31 03:13    リボンレイ編み方
 と、驚嘆の声をあげた。これほどとは予想していなかったのだ。 「御免——」  と一声、きぬの薙刀が上段に上って、真向|袈裟《けさ》切りに打ち下ろされた。  軽く躱《か》わした小村をめがけて、切り上げ、草|薙《な》ぎ、山|廻《まわ》り、首除小手、逆袈裟、右胴、相突き、横面切りと、とても女人の腕とは思われぬ烈《はげ》しい攻撃が続く。  さながら一本の薙刀が数本に分れて車輪の転ずる如く、飛瀑《ひばく》の襲いかかる如く、並の者ならば、到底応接に暇《いとま》ない程である。  が、さすがに、軽捷《けいしょう》俊敏を特技とする判官流の小村の動きは見事であった。  右を打てば左にあり、左を突けば背後に在り、旋風の如く相手の四周を旋回して、全く刃先をよせつけない。  きぬが、漸《ようや》く疲労の色を濃くした時、小村は判官流秘法十条の一、疾風剣を以て飛鳥の如く、きぬの懐中に飛び込んで、左手に薙刀の柄を把み、右手の刃を、きぬの胸先につきつけた。 「参りました」  きぬが、淋漓《りんり》と流れ落ちる汗を拭《ぬぐ》うと、 「お見事、よくぞ闘われた」  紅潮したきぬの、艶《あで》やかな顔容に、思わず見惚《みと》れながら、小村が、偽りならぬ嗟嘆《さたん》の声を発した。  得物を棄てて、縁におろした時、きぬが、改めて云った。 「小村さま、まことの処をお教え下さりませ、過日の御前試合、座波どのは、力を尽して闘われたとお考えになりまするか」 「されば——」  小村は口籠《くちごも》った。いやしくも剣に関することに嘘《うそ》は云いたくないのである。 「只今《ただいま》、私は、死力を尽して、あなたと試合させて頂きました。私の技は、お分りになった事と存じます。こんな技で、座波どのを斃し得たとは、どうしても信じられませぬ」 「されば——」